numero uno  by SWITCH

%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81.JPG

3月23日 14:00/17:30
SWITCH 第3回公演 「numero uno」イマ・ココ・ワタシ
             料金:前売り1000円当日1200円

企画・振付・ダンス:大根田直子・山崎千津子
オープニングワークスから展開し活動を続けるSWITCHの第3弾
第1弾は2部構成で客席をも舞台とし、第2弾は公告紙を駆使した作品上演
beoff空間を意識した作品を連続上演してきましたが
今回は大根田直子・山崎千津子のソロとコンタクト中心のデユオ構成で
飾りを廃してダンサーのムーブメントにかけた作品
今回たった二人の公演に踏み切った大根田。山崎の意欲を受けて
スタッフとして参加のメンバーや客席で見守るかつてのメンバーの支えも
感じるSWITCHならではのコラボーレーションのある公演
このグループの共同作業は長年の積み重ねによるものでしょう

投稿者 ricchan : 21:46 | コメント (0) | トラックバック

星の王子さま  BY たんぽぽひろば

%E3%81%9F%E3%82%93%E3%81%BD%E3%81%BD%E3%81%B2%E3%82%8D%E3%81%B0.JPG

3月22日15:00から16:30

菱沼真喜子さん主催の「たんぽぽひろば」による「星の王子さま」

ナレータを配し王子と僕、様々な登場人物や生き物たちの場面が
原作のもつ詩的な空間をいかした演出で上演されました
最後には、大貫妙子作詞・矢野顕子作曲の「星の王子さま」の歌が
出演者と観客による合唱となり、心にしみる本番でした

投稿者 ricchan : 21:34 | コメント (0) | トラックバック

ダンスセンターセレニテ メモリアル・プレイ VOL11

2008年3月20日 16:00開演  18:45終演予定
宇都宮文化会館小ホール 入場無料
kk.bmp

beoffを稽古場とするダンスセンターセレニテの発表会です

1部は妻木律子の木曜・金曜クラス作品集  
       大人は自作を子供は17分に及ぶ超大作にチャレンジ
2部は前田宏美の水曜クラスのよるバレエメルヘン
       子供と大人が一緒になりメルヘンの世界を
3部は県芸術祭に参加作品の再演

メモリアル・プレイとしては始めての3部構成です
最後までじっくりお付き合い下さい

投稿者 ricchan : 16:46 | コメント (0) | トラックバック